Japanese

“他山の石”

今日、大学の職員から授業評価アンケートを今すぐ出して欲しいと3回電話がかかって きて腹が立ちました...

今日、大学の職員から授業評価アンケートを今すぐ出して欲しいと3回電話がかかって きて腹が立ちました。

なぜか。

電話を3回かけてきたことに対してではなく、僕が依頼したことを一切しないくせに自分に関係することだけはしつこく頼むのかというところに腹が立ちました。

腹が立ちすぎて、わざと今日提出をやめようかと思いました。笑

そこでふと気付きました。
自分の立場を大学職員側に置き換えて考えてみるとどうだろうか。
僕の依頼することに対してやたら対応の遅い人は僕が大学の職員に抱いた感情と同じものを感じているのではないか。もしそうであるのであれば、人に腹を立てている場合でなく自分の日頃の行いをもう一度確認すべきだと感じました。

この経験を*他山の石として精進していきます。

*他山の石
他山の石とは他人のどんな言動でも、たとえそれが誤っていたり劣っていたりした場合でも、自分の知徳を磨いたり反省の材料とすることができるというたとえ。

購読ありがとうございました。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s