Japanese

“「読書レビュー」「一流の接待」#66″

田崎真也著書「一流の接待」

田崎真也著書「一流の接待」を読みました。
Screen Shot 2019-06-25 at 6.52.12 AM

「おもてなしの本質とは何か」という「問い」に対して導き出した答えは「習慣的な気遣いに相手への思いやりが加わったもの」である。

そのためには、ホスト・ゲスト・サービスを提供するスタッフがお互いにいい時間を過ごしてもらえるように努力することが大切である。

1. サービスとおもてなしの違いを理解する。
おもてなしとサービスの大きな違いは無償であるか有償であるかであり、最上のおもてなしは金銭を受け取らずに提供されるものである。

2. おもてなしのトライアングルを成立させるために努力することを習慣化する。
ホスト・ゲスト・サービス提供者がお互いに思いやり気遣うようにすることで「おもてなしのトライアングル」を成立することができる。このトライアングルが「最上のおもてなし」を共有するための条件となる。

3. 最上のおもてなしを提供するための「マナーの本質」を理解する。
マナーの本質は周囲の人に不快な印象を与えないために「調和」を重要視することである。つまり、作業的な意味ではく、相手の立場に立って考え、行動をとることを示す。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: